安易な大型磁石の選定はお止めください!

大型磁石の取扱は、想像を絶する吸着力の為、大変な危険が伴います。万全な対策と知識が無く、安易に取扱うことで、取り返しのつかない事故や惨事を招くことがございます。磁石の取扱によって生じた事故や損失は、弊社では一切責任を負いかねます。

大型磁石の販売をお断りする場合があります


弊社ではお客様の安全を第一に考え、質量1.5kg以上の磁石については、販売をお断りする場合がございます。大型磁石のご購入をご検討の方は、ご質問ご相談の上、お選びください。指や、手、腕を挟んだ場合は、容易に引き剥がす事ができないため、壊死粉砕骨折し、それらを失う恐れがございます。大型磁石取扱の際は、必ず万全の安全対策で、取扱に慣れた複数の人数で、実施してください。

Large magnet1 Large magnet2 Large magnet3 Large magnet4

大型磁石の取扱によって生じた事故の一例


大型ネオジム磁石の丸型φ75mm×70mm及び、角型100mm×50mm×50mmを取扱中、誤って磁石間に右手人差指を挟み、先端が粉砕骨折しました。手術には90分要し、幸い第一間接の先端を切断するだけで済みました。使用した磁石は以下になり、2つの磁石が吸着した場合の吸着力は約362kgf(3,553ニュートン)となります。つまり磁石を引き剥がす為には、362kg以上の力が必要となります。

Accident1 Accident2 Accident3 Accident4

N35 φ75mmX70mm 100mmX50mmX50mm Total
吸着力 188 kgf 173 kgf 362 kgf
質量 2.31 kg 1.87 kg 4.19 kg
磁束密度 526 mT 475 mT -

指・手・肢体が、吸着した大型磁石の間に挟まれ、離れなくなった場合


万が一事故が生じた場合は、落ち着いて出来る限りの行動で、被害を回避してください。 自力では難しいと判断した場合、速やかに救急隊へ連絡し救助を要請してください。 救急隊または第三者が行う、磁石の除去分離作業には、必要に応じて磁石に吸着しない、 非磁性の工具を用いるように要請してください。 磁石に吸着する磁性体の、バール・油圧ジャッキ・鉄板・鉄製工具類を用いると、 それらが磁石に吸着することで被害が悪化し、更に救出が困難になる恐れがあります。

Danger1 Danger4 Danger2 Danger3


大型磁石取扱の安全対策


磁石の間に皮膚が挟まれると内出血し、皮膚が捲れちぎれる場合があります。万が一磁石に挟まれても、手袋を装着している事で、難を免れることができる場合があります。必要に応じて手袋や軍手を着用し、お取扱ください。非磁性の工具や、木材を利用することで、惨事を食い止めることができる場合があります。磁石の取扱に使用する工具は、できるだけ磁石に吸着しない、ステンレス製の非磁性の材質のものをご利用ください。ステンレス製以外に、最も安全な非磁性の工具は特殊工具に部類し、防爆工具として市販されています。防爆工具はベリリウム銅・ベリリウム青銅など、銅とベリリウムの合金(BeCu)が用いられ、高い強度でありながら、非磁性で火花が発生しない特徴を持っています。画像は、非磁性のベリリウム銅合金製のバールになり、磁石に吸着せず高い高度を持っているため、安全対策の道具として用いることができます。

Safety measure1 Safety measure2 Safety measure3