納入品仕様書・検査証明書など各種データをご希望のお客様は、作成いたします。
仕様項目は多岐にわたりますので、ご希望の必要仕様に応じて作成いたします。

製品仕様書

量産または継続でお取引ご希望の場合、製品仕様または納品仕様を取り決め、希望の仕様に従って管理し、供給することが可能です。別途特別な検査規格を設ける場合は、必要希望に依り追加検査を実施いたします。標準検査以外に可能な、主な検査試験項目は、以下になります。
●表面処理膜厚 ●着磁・磁化配向 ●抜き取り検査基準 ●標準偏差値 ●耐食性 ●耐熱性 ●外観 など
以下は一例の標準製品仕様書になります。

Specifications

検査成績書

製造ロット毎に規格検査されます。
●寸法 ●材質特性 ●磁気特性 ●外観 ●標準偏差

マグネットジャパン検査成績書

B-Hカーブ・減磁曲線・ヒステリシスカーブ

残量磁束密度と保磁力を示す第二象限部分の磁気履歴で、磁石の性能を表す。

B-H curve / demagnetizing curve / hysteresis curve

輸出貿易管理令非該当証明書

安全保障輸出管理の戦略物資の非該当を証明

Export trade control order certificate of non-applicability

RoHS 不使用証明・PFOS 非含有証明書

電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する欧州議会及び理事会指令
化学物質規制

Certificate of no use of RoHS / Certificate of no inclusion of PFOS

MSDS制度 化学物質安全性データシート

MSDS制度の対象となる化学物質は、化学物質排出把握管理促進法に定める第一種指定化学物質及び第二種指定化学物質です。
永久磁石は対象外となりMSDSはございません。含有物質データシートMDSであれば発行可能です。
(MDSは安全を評価した証明ではありません。)

以下参照 独立行政法人製品評価技術基礎機構
http://www.prtr.nite.go.jp/msds/msmate.html

MSDS制度とは、事業者による化学物質の適切な管理の改善を促進するため、対象化学物質又はそれを含有する製品を他の事業者に譲渡する又は提供する際に、その化学物質の性状及び取扱いに関する情報(MSDS:Material Safety Data Sheet 化学物質等安全データシート)を事前に提供することを義務づける制度です。
取引先の事業者からMSDSの提供を受けることにより、事業者は自らが使用する化学物質について必要な情報を入手し、化学物質の適切な管理に役立てることをねらいとしています。